ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ
 
ヤムドク湖概況

 
ヤムドク湖

 ともに、ラサからギャンツェに向かう道の途中にある。 ヤムドク湖は「トルコ石の湖」の名を持つ湖。名のとおり輝くような青色をしている。
 カロラ峠は標高5045メートル。ノジンカンツァン(7191メートル)の氷河がすぐそこに見える。

ヤムドウク湖とは白鳥湖の意味で、チベット三大聖湖の一つです。海抜 4441m 、東西 130 キロ、南北 70 キロ、総面積 638 平方キロ、水深は 20m 〜 40m です。湖は珊瑚の枝の形してるから珊瑚湖とも呼ばれている。低塩分の塩湖なので、現在は魚の養殖業も観光業と同時に発展され、もうラサの最大な魚倉庫になってるそうです。

 ヤムドウク湖行く途中、ガンバラ峠( 5030m )を通ります、またヤムドウク湖からギャンツエ移動する途中、巨大なカローラ氷河と沢山の海抜 6000m を超えた高い山も見えます。

青海チベットの旅ルート一覧

   

当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp