ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ
 
ノルプリソカ概況

 
ノルプリソカ

 ラサ市街の西の郊外にある。チベット語で「宝珠の林園」の意。1740年代、ダライ?ラマ7世(1708〜57)のときに造営し、のちに歴代のダライラマの夏の宮殿となり、以降、チベット歴の4-9月はここで政務を執り、式典を行ってきた。
  総面積36万平方メートル。灌木が生い茂る美しい庭園に幾つかの棟が点在している。そのうち、タクトゥミンギュル宮はダライラマ十四世が住んでいた建物。謁見室、私室、瞑想室などがあり興味深い。
  1959年、ダライラマ十四世がインドへ亡命をするのも、ここノルブリンカから脱出をしてであった。

青海チベットの旅ルート一覧

   

当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp