ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ
   


四川観光スポット


海螺溝ミニヤコンカ山

都江堰

青城山

臥龍

成都パンダ基地

三星堆

中国死海

武候祠

杜甫草堂
 
蜀南竹海

剣門関

ルーグ湖

石海洞郷

安岳石刻

花湖と黄河第一湾

 

青海チベットの旅

雲南の旅

長江三峡の旅

シルクロードの旅

九寨溝概況
※歳月の年輪が古い記憶をひきぶし、地球がますます貧しくなっている今日このごろ、人々は再び自然に回帰し、青緑の夢幻と神秘的な仙境を探し初めました。世界にはほんとに仙境があるとすれば、それは九寨溝です。九寨溝は原始森林の生態、すがすがしい空気、雪山と湖と森林を組み合せている優美な自然風光で[童話の世界]と称えられています。詩の意味をもって絵のような美しさで天の賜物をとして九寨溝は人類の楽土ですよ。
※秘境九寨溝は幾つもの蒼い湖、馬が放し飼いされた豊かな大地、朝昼晩と違う顔を見せる森林におおわれたちです。ここはすばらしい景色がたくさんあり、神秘的で推しはかることできません。世にも類なき景勝地です。九寨溝は四川省の南坪県にあり、現在、南坪がもう九寨溝に変りました。成都から九寨溝まで約460キロで9時間ぐらいかかります。
※中国では[黄山から帰ってきたら山を見たくなくなり、九寨溝から帰ってきたら水を見たくなくなる]の言い方があります。湖は九寨溝には海子といわれます。九寨溝のすばらしさは水にあり、海子、泉、滝、せせらぎ、川、河原が一つにつなぎ、動と静が結合し、剛と柔が相伴い、色彩が千変万化し、姿も千差万別です。高さの異なる滝は高らかに歌ったり、低くうなったりし、大小さまざまな湖は青い澄み切り、湖水に赤い葉、緑の水、雪をいただいた峰、青い空が映り、歩くごとに景色が変ります。水は木木の間を縫って流れ、木は水の中に生え、花は湖の真ん中で咲いています。青い湖、重なる滝、色とりどりの林、雪をいただいた峰、チベット族の風情は互いに融け合って善美の極致を尽くし、[五絶]と讃えられています。
※主な風景区は樹正溝、日則溝、則査窪溝などをめぐり、総面積は62平方キロ、総長は60余りキロです。遊覧区の海抜は2500--3300メートル、最低気温は一月の平均摂氏2.5度、最高気温は七月の平均摂氏17度、四季を通じて遊覧に適しています。春になると、氷雪融解し、山野に満ちあふれている花が咲き、湖の面に春風が顔をそっとなでり、万物の蘇る眺めを現します。夏の九寨溝は海子にうっそうとした緑を映し、静に澄んで鏡のようになります。瀧の水はカーテンのように緑の中に流れ、これは絵なのか夢なのか、ほんとうなものですね。秋の九寨溝も素晴らしいで、色彩の季節に入り、紅葉や青い空や遠い山などを海子に映しているのは色とりどりで美しいですよ。冬の九寨溝は雪と氷の国になり、冬になると、海抜の高い湖の水は依然としてゆっくり流れるが、下流にある海抜の広い花火海は湖面の一部が氷結し、湖の雪、氷、水がはっきり分かれ、はなはだ壮観です。
※九寨溝は動植物の資源が豊富で種類も雑多で、原始林が広く分布し、珍しいパンダなどの野生動物が生息しています。ここにはパンダの食べ物?箭竹の生長がとても適していて九寨溝もパンダの重要な自然保護区となります。金糸猿、レッサーパンダなど珍しい動物も生長しています。
※九寨溝は風景が素晴らしいだけでなく、環境の染も少ないです。1992年コネスコから[世界自然遺産リスト]に入れられて、全人類共有の貴重な富となります。いまは、九寨溝が珍しい観光資源の発展を続けるため、環境保護を重し、人類の共有の風景を守ります。原始林に覆われた山も青い空も川も瀧も静にまっているみなさまの来訪です


九寨溝気候

※ 九寨溝九寨溝の最高海抜は約3200米で、高原気候になって温度差が大きい。
※春 (3月--6月)の平均気温は9--18度で、長海の山はまだ雪があり、入口は20度もある。
※ 夏 (7月--8月)の平均気温は19--22度で雨も多いで最高は29度30度もあり、最低は14度15度もある。
※ 秋 (9月--11月初旬)の平均気温は7--18度で、最高は20度で、最低は6度ぐらいだ。
※ 冬 冬は寒いで、最低温度は-9度もある。