ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ
 
成都パンダ繁殖基地概況
成都パンダ繁殖基地は成都市北郊外の斧頭山に位置し、成都市内から約10キロ離れている。 1990年ぐらいオ ープンした総合的なパンダ繁殖保護研究センターで、中国国内一流のパンダ研究専門家とパンダ繁殖設備を有し、総面積は36?5ヘクタールです。現在当センターにあるパンダは約28頭で、3ヶ月のパンダは約4匹ぐらいです。また、パンダの保護宣伝として1993年パンダ博物館も建立して、総面積は4000平方メートルもあるそうです。

当パンダ繁殖基地の目的は二つあるそうです。第一はまずパンダの数を増やすこと。人工繁殖の手段を通じてできるだけパンダを人工繁殖して数を増やそうと努力してきています。最初この基地造る時はパンダ僅か6頭しかなかったそうで、今はもう28頭ぐらいに増やしたので、かなり成功したとは言えますね。第二は人工繁殖したパンダを自然に放すこと。これは中々難しいそうですね、このパンダ研究基地はもう数年間掛けて研究しましたけど、まだ成功の一例もないそうです。でもこれがこの研究所の最終的な目的だそうです。


四川の旅ルート一覧

   

当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp