ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ

成都パンダと臥龍パンダ基地パンダ飼育ボランティア3日ツアー
 
 
 
コース番号:SC-WL-101
出発と解散地:成都

旅のポイント
2018年わが社主催、臥龍パンダ基地パンダのふれあいツアー

日目

スケジュール
食事
宿泊地
DAY1 成田ー成都ー都江堰
朝、東京から成都へ飛ぶ。到着後、入国手続きとなります。ガイドが出迎え、成都空港から専用車にて『雅安』へ(高速道路約110キロ、片道約2時間)。ホテルチェックイン。夕食後、都江堰の廊橋風景など。
朝食 : ○
昼食 : ○
夕食 : ●
都江堰泊
DAY2 臥龍ー成都
7時半ホテルへ出迎えに行き、臥龍パンダ基地へ移動する。
8時40分、パンダボランデイアの手続きなど。
8時50分、ボランデイアの着物を着て、飼育員と一緒に労働する。パンダ別荘と庭の掃除する。
9時30分、パンダの朝食など。
10時、パンダ基地構内へ観光、パンダ写真など。
11時、パンダの昼食の用意。
11時30、昼食、休憩など。
13時、パンダの映画など。
14時、パンダの竹の洗濯など。
15時、パンダのパンを作る。
15時30、パンダボランデイアの証明書など。
16時、成都へ移動する。
18時30、ホテルのあたりまで
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ○
成都泊
DAY3
朝7:30分、成都パンダ基地へ移動する。パンダ基地へ観光、パンダ別荘とパンダ幼稚園など。
10:30、空港へ移動する。国際線13:05東京へ飛ぶ。
中国国際航空便にて帰国の途へ。

朝食 : ●
昼食 : ○
夕食 : ○
 

旅行代金、
2人の場合、3100元一人。
4人の場合、2800元一人。
6人の場合、2600元一人。
8人の場合、2500元一人。
10人の場合、2350元一人。
旅行代金の中、ボランティア料入場料と観光バス料と食事と日本語ガイド料と現地3星ホテル代と現地車交通料金など含み。
パンダ抱っこ写真は、自前です。
国際線航空券は、自前です。

ご注意
※ツアー申し込みは、旅開始の前、申し込んでください。パンダ基地ボランデイア人数制限ですから、まだ、わが社もできるだけ、お客様の利益の保証のため、いいシーズン、とても混雑なので、わが社も臨時、ホテルの調整も可能です。