ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


四川博物館は5月9日、開放する

       四川博物館は5月9日午後1時から、正式に公衆に開放になる。当日、観光客人数は、制限で1500人以内にする。四川博物館は公益性文化をとして、無料にする政策である。四川博物館の見学時間は毎週火曜日から日曜日の間、午前9時から午後5時までで、毎日、4000枚の無料入場券を発給する。
       四川博物館は、成都市浣花公園にあり、杜甫草堂である。四川省博物館は、四川省の文化財の収集及び展示の場所をとして、重要な文化財が30万件もある。その中、四川特色の銅器や画像磚や陶塑や書画や仏教など一番有名である。また、四川省周りの少数民族の文化財もがきわめて高い歴史の価値と芸術の価値がある。





当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp