ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


ホワシルの「無人地区」はもう開放した、 毎年観光客の人数制限1000人

       青海省の広いホワシルの「無人地区」は前日、もう観光客に正式に開放をしたので、原始の生態を保護するため、ホワシルの「無人地区」への生態観光の人数は毎年、1000人の内で制限する。「動物の王国」と言われたホワシルは、世界でも最も完璧な原始の生態があり、中国の一番重要な高原生態システムをとして、高い海抜の芝生と広い砂漠と湖と野生動植物および自然景観は、珍しいところで、高い観光の価値を持っている。
      青海省観光局のニュースによると、ホワシルへの生態観光は、観光客が申し込む時、まず、健康診断書の提示が要り、ゴルムードに着いてから、健康診断を行わなければならなくて、高血圧とか心臓病などの病症の観光客が、ツアーを入ることを許さない。同時、ホワシルの観光は環境を保護するため、環境知識を勉強した後、入られるので、いろいろ注意事項を守らなければならない。
       また、一つのツアーは観光客の人数が15人で制限して、決まった観光ルートを利用して、6日の日程での中で巡山のルートに沿って雪山や草原や森林や湖を楽しんで、高原の珍しいな野生動植物を了解理して、を守る方山の生活を体験して、いろいろ環境保護の活動を展開する。






当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp