ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


ブン川地震、初の地震遺跡公園がオープン

       四川大地震の最初の地震遺跡記念保護地となる「青川東河口地震遺跡公園」が、11月12日、正式ににオープンした。四川大地震のエネルギーの爆発によって形成された地質公園は、地形の破壊の様子が最も多様で、規模が最も大きく、地震によるせき止め湖が最多の地域に属する。地震遺跡が最も集中し、死傷者も最多となったところ。
       東河口地震遺跡公園は、面積の50平方キロメートル近く、紅光郷の東河口村、石堤郷の青龍村、馬公郷の窩前村、蘇河郷の三鳳村などを含んでいる。地殻運動が爆発して倒壊した現場は、山崩、地滑り、断層、陥没、沈下、倒壊、地割れ、隆起などの多種の地質形態を展示している。山体運動の地滑りと土石流で、石板溝、東河口、紅石河などの36ヵ所の美しい堰きとめ湖を形成しました。東河口地震遺跡は、この遺跡公園の核心区をとなる。この東河口地震遺跡公園のテーマは、記念、感恩、発展で、観光地区は地震遺跡広場とか東河口小学校遺跡などがある。
       また、北川地震遺跡公園と都江堰地震遺跡も工事中である。





当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp