ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


大地震の後の四川省名勝旧跡

      李白の故郷といわれる江油市で、6.0級の余震が発生しました。その後、記者は「青蓮の旧居」を見て、唐からずっと保留しておいている李白の幼時住所の山門はすべて倒壊して廃墟になって、李白の寝室と書斎はもう傷だらけです。四川文化システムの最新統計によると、ブン川地震なので、四川省の文化古跡が広面積で壊します。全省は少なくとも45か所の全国重要文化保護財と59か所の省文化財も深刻な損失を被ります。
      倒壊されたのは世界文化遺産都江堰の二王廟古建築群、理県桃坪羌寨、三蘇祠、丹巴古?群、彭州報修経堂、朱徳旧居、平武報恩寺、文星塔、郭沫若旧居などのいくつかの貴重な古跡と革命遺跡も損をうけ、甚だしきに至っては全毀です。青城山、武侯祠、杜甫草堂、王建墓、張飛廟、宝光寺、峨眉山の報国寺万年寺清音閣なども、部分、倒壊されたのです。
      四川省文化財局は直ちに応急試案をスタートし、各地に重点部位に対して連続して検査するように求めて、隠れた安全問題の秘蔵品と展示物に対して、梱包することなどを行います。同時、各地に応急の指導組を創立するように求めて、管理人員を確認して、24時間で順番に、パトロールすることを強化して、人員と文化財の安全を確保します。





当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp