ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ

最後のシャングリラ稲城亜丁へ行ってきました。


先週、私は、日本人専門ツアーの13人と一緒に、最後のシャングリラ亜丁自然公園へ行ってきました。天気にも恵まれ、みなも大満足でした。
日程は、これです。
5月19日、朝7時半成都ホテルから出発して、成都ー雅安高速道路を利用して、10時半、多営から高速道路を出て、天全県に入り、いまは、雅安ー康定への高速道路は、11人以上のバス制限で、残念でしたが、二郎山風光なども楽しみ。13時頃、二郎山トンネルを通じて、濾定県に入り、高原風光でした。後は、山道により、15時頃、康定市に到着、万年雪山の展望台で休憩でした。16時頃、折多山峠(標高4129メートル)、写真でした。17時頃、新都橋町に着き、突然雨でした。後ろ、ミニやコンガ山(7556メートル)もみました。ホテルに着き、虹でした、、、みなも興奮でした。
5月20日、朝食後、雅江へ、天路十八湾という展望台で写真でした。前進を続け、高原風光など、理塘へ!毛亜大草原の牧場の両側、チベット族の綺麗な家ももみました。後、海子山の登り、伊興ツオ湖へ観光でした。15時半頃、桑堆寺へ訪問、お寺のラマ僧と一緒に写真を撮りました。やっと、17時半頃、稲城のホテルに到着しました。稲城町の標高は、3800メートルで、歩きでも、とても苦しいでした。
5月21日、朝8時出発して、シャングリラ町へ移動しました。110キロだけでしたが、2時間半も要りました。10時半、シャングリラ町に到着、でも、新しい観光中心へ、上の村、7キロもあります。続き、新しい観光中心へ、11時頃、駐車場に着きました。でも、エレベーターから観光バスまで、300メートル程で、重いスーツケースで、大変でした。観光バスにて、素晴らしい雪山ー仙乃日を見ました。青い空、6032メートルの雪山を眺めていて、みなも、激動でしたよ。午後、沖古寺側の真珠海へ行ってきました、雪山の麓、緑の海で、素晴らしい景色でした。
5月22日、朝、日の出のため、5時半頃起き、6時頃、ホテルの展望台で、すこし雨でした。7時頃、ある方は、高山病でした。それで、私は、部屋へ、はっきりと尋ねて、酸素など、ホテルで休憩、お勧めでした。8時半、観光バス来られました。亜丁村から終点まで、4キロぐらいで、それから、電気車にて、洛容牧場へ。電気車は、森の中を通り抜けていて、30分間後、牧場でした!素晴らしい雪山ー央枚勇神山!それから遊覧道により、牛乃海へハイキング、6.7キロの登りました、大変でした。ある日本人も五色海に着きました。五色海の標高は、4700メートル!
5月23日、今日、午前、ホテルの展望台で雪山を眺め、10時半頃、観光バスにて、下りでした。12時頃、シャングリラ町である山東餃子館で美味しい餃子を食べました。15時半、稲城のホテルに着きました。私もお土産を買いました。
5月24日、今日、稲城から理塘へ、国道318により、ある展望台4618メートルで写真を撮りました。それから、下り、展望台により、素晴らしいミニヤコンカ山を眺めていました。16時頃、新都橋のホテルに到着しました。
5月25日、朝7時半出発して、折多山の越え、壮観な雲海に会い、みなも万歳!後、下り、10時半頃、康定の玉嶺雪山展望台へ、よく写真でした。二郎山トンネルを通じて、下りの時、前の車は、交通事故でした、ちょっと、交通渋滞でした。14時半頃、雅安に到着しました。17時頃成都に到着しました。今度、合計1780キロで、ご苦労様でした。

2018-05-27

 

 





当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp