ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


四川観光スポット


九寨溝

黄   龍

峨眉山

楽山大仏

四姑娘山

稲城ー亜丁

都江堰

青城山

臥   龍

成都パンダ基地

三星堆

中国死海

武候祠

杜甫草堂
 
蜀南竹海

剣門関

ルーグ湖

石海洞郷

安岳石刻

 


 

青海チベットの旅

雲南の旅

長江三峡の旅

シルクロードの旅

シャングリラ--稲城の亜丁七日のコース
 
 
 

コース番号:SC-DYD-011

出発と解散地:成都

旅のポイント

普通クラス: 万円/一人
豪華クラス: 万円 /一人


日目

スケジュール
食事
宿泊地
D1
バスで成都−都江堰-巴朗山-四姑娘山-丹巴へ 
朝、8時ごろ成都から出発、臥龍自然保護区に経由、綿々な山々の風景を見える。午後6時ごろ丹巴に着く。
(巴朗山の海抜は4600米ぐらいので、高山病の発症の方はご注意)
朝食 : ○
昼食 : ●
夕食 : ●
丹巴県のホテルに泊まる。
D2
バスで丹巴-八美-塔公-新都橋-雅江へ
朝食後、バスで天然盆栽といわれた東谷風景区に経って八美草原と塔公草原を通って雅江県に着く。
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ●
雅江県のホテルに泊まる。
D3
バスで雅江−理塘-稻城へ
朝食後、バスで剪子湾山とカシラ山を越えて理塘草原と稲城草原を通って海子山風景と氷河の観光後、稲城県に着く。
稲城の海子山は3700米ぐらいで、そこの一番いい施設のホテルに泊まる。
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ●
稲城のホテル泊。
D4
バスで稻城-日瓦--沖古寺−洛牧場へ
朝食後、バスで亜丁へ。亜丁の入口で乗馬か歩きで冲古寺へ観光、壮美の山--仙乃日の風光を観光後,洛牧場へ、牧場の前は央万勇山及び夏洛多吉山だ。
宿泊は美しい洛屋牧場の民宿とかテントに泊まる
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ●
亜丁の牧場泊。
D5
バスで亜丁−稲城-雅江へ
朝食後、亜丁から稻城へ、昼食後理塘から雅江へ,
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ●
雅江のホテルに泊まる。
D6
バスで雅江-新都橋-康定へ
朝食後、新都橋に経由、康定へ。
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ●
康丁のホテルに泊まる。
D7
バスで康定--二郎山--成都へ
朝食後午前、康定ー雅江へ、午後成都に帰る。
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ○
 

ご注意
このコースは比較的に苦労しますが、景色は素晴らしいです。まだ、環状の道路を利用して重複の風景は少ないのです。
稲城の同等クラスのホテルにお泊まりいただく場合があります。確定宿泊地は旅行出発前にお渡しする最終日程表でお知らせします。
このコースはまず低い海抜から、だんだん、高い海抜へので、高山病に対して、いいですよ。
高原の道路の原因で、途中、車が壊れた予想、別の時間と費用があるかもしれません。保険とか乗馬などは自前です。
行程中予定されているハイキングは、天候・残雪量等により、中止させていただく場合があります。
7日目のベルニナ特急乗車は、往路・復路のいずれか片道の乗車となります。
高原の天気は変わりやすい原因で、高原の温度差は大きいなので、着物の用意したほうがいいです。
自分でスケジュールを組むと、自由に移動でき、日本語ガイドもいります。
五色湖と牛乳海へは乗馬だけで、乗馬費は150−−200元ほどで、自前です。含まないのは50元の保険です。



     

当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp
住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp