ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ
 

安順龍宮風景区


      国家重点風景区、AAAAA級旅行区 としての龍宮が、 安順市西南部から27km、名高い黄果樹瀑布という風景区から30kmのところに位置し、お互いに輝いている。龍宮風景区の総面積は60平方キロで、龍宮、油菜河など4つの観光区と32の観光地から構成されている。
      龍宮の全長は約3キロ、地下河との繋がりから成る。入り口の前に大きい池があり、「天池」と呼ばれる。天池の水面が広く、三面が懸崖と面し、山の森が深い。池水は「龍門」より滔々と流れ、壮大な「龍門瀑布」となる。入り口から入った後、カラーとライトアップされた鍾乳石がそれぞれの形を見せる。乗船して進行すれば、ガジュマロ、雄の鶏、孔雀、龍に見える鍾乳石がある。地下河の流れは穏やかで、円形状に螺旋を描き、水晶宮殿を遊覧する様である。
      又、外はカルスト地形特有の小さい山がラクダのコブのようにそびえていて、「小桂林」と呼ばれている。

 

 

当サイトの文字及び写真、コピーの無断複写 転載などを禁じます。
四川省中国旅行会社住所:成都市一環路南3段15号108室
電話:0086-28-66905095、ファックス:0086-28-68680748
メール:sctabi@yahoo.co.jp