ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


横断山脈アジア最美の山地展望台牛背山とミニヤコンカと四姑娘山を撮る8日間ツアー

 
 
 
コース番号:SC-080
出発と解散地:成都

旅のポイント


一年中、3月〜11月発
旅行代金: 
元一人


日目

日程表
食事
宿泊地
D1 成都ー夾金山峠ー日隆
四輪駆動車にて花咲く夾金山の峠を越えて、四姑娘山麓の日隆(3,150m)へ。高山植物が数多く咲く季節。四姑娘山麓、巴郎山峠、夾金山峠では、ブルーポピーをはじめとする高山植物の観察と撮影をお楽しみくさい。
朝:× 
昼:× 
夕:×
日隆泊
D2

四姑娘山観光、(長坪溝と双橋溝)
四姑娘山麓フラワーハイキング(約3時間)。終日、四姑娘山群の麓、2つの渓谷を散策します。双橋溝では、混乗バスを利用しながら、高山植物の花々の観察、撮影をお楽しみください。長坪溝では、変化に富んだ大自然を3時間程度のハイキング。谷最奥の寺院跡では、晴れていれば、四姑娘山の雄姿を望むことができます。

朝:× 
昼:× 
夕:×

日隆泊

D3 四姑娘山観光、(海子溝ー巴郎山峠)
四姑娘山麓フラワーハイキング(約2時間)
午前中、海子溝の鍋庄坪を片道1時間の往復ハイキング。
午後、標高4,523mの巴郎山峠へご案内いたします。途中、四姑娘山麓をのぞむ猫鼻梁の展望台に立ち寄ります。
朝:× 
昼:× 
夕:×
日隆泊
D4 日隆ー丹巴、(甲居寨ー巴底郷)
四輪駆動車にて、中国で最も美しい村の一つとされ、美人の多い「美人谷」としても知られる丹巴へ。着後、石造りの特徴的な民居が立ち並ぶ甲居寨、美人谷として知られる巴底郷、村の中に小川が流れる景観が特徴の布科郷へ。
朝:× 
昼:× 
夕:×
丹巴泊
D5 丹巴ー康定
四輪駆動車にて漢文化圏とチベット文化圏の交わる町、康定(カンディン)へ。着後、郊外の雪門峠へ。ダイオウをはじめとする高山植物の観察と撮影をお楽しみください。
朝:× 
昼:× 
夕:×
康定泊
D6 康定ー牛背山
四輪駆動車にて、大展望台-牛背山(3,650m)へ。ミニヤコンカをはじめ大雪山脈の連山が展開します。
朝:× 
昼:× 
夕:×
牛背山山頂泊
D7 牛背山観光
終日、牛背山に滞在。四輪駆動車を利用して、周辺に咲くサクラソウなどの高山植物の撮影をします。山頂では、ミニヤコンカをはじめとし、峨眉山や四姑娘山など四川の名峰を一望。撮影予備日も設け、ゆったりと展望をお楽しみいただけます。
朝:× 
昼:× 
夕:×
牛背山山頂泊
D8 牛背山ー成都
引き続き、牛背山に写真。9時ごろ、下り、四輪駆動車を利用して、周辺に咲くサクラソウなど高山植物の撮影をする、成都へ移動する。
朝:× 
昼:× 
夕:×
 

ご注意
※旅行代金には、入場料と中国語ガイド料と昼食と車代などが含まれました。外人保険別に。