ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


撮影天堂ー新都橋ーミニヤコンカ山麓へ花紀行の旅 8日間ツアー

 
 
 
コース番号:SC-076
出発と解散地:成都

旅のポイント


一年中、3月ー12月発
旅行代金: 
元一人


日目

日程表
食事
宿泊地
D1 関西(13:40発)〜上海(14:55着)(18:10発) 〜成都(21:10着)
=ご出発空港までスーツケース無料託送サービス=
午後:航空機にて上海を経由し、成都へ向かいます。
夜:成都着後、ホテルへ。
朝:×
昼:×
夕:×
成都泊
D2

成都〜天全〜磨西
午前:成都から四輪駆動車にて天全へ向かいます。
午後:天全から二朗山トンネルをくぐり磨西へ。

朝:有る
昼:有る夕:有る
海螺溝泊
D3 朝食後、氷河で有名な海螺溝へ移動。海螺溝の玄関口、磨西鎮にて現地エコバスに乗り換え。貢嗄山(ミニヤコンカ)山麓の三号営地へ移動。ロープウェイを利用し、四号営地よりミニヤコンカ山と海螺溝氷河の壮大な風景を見学。成都から340Km西南に位置するミニヤコンカ山(7556m)は四川省で最も高い山として知られチベット語で「雪」を意味しその名の通り万年雪をたたえている山です。 朝:有る
昼:有る夕:有る
康定泊
D4 午前:四輪駆動車でミニヤコンカ山の東麓の道を走って峠(3940m)へ向かいます。途中、オレンジ色のサクラソウを鑑賞します。北海子山の麓にある美しい湖の周辺でフラワーウォッチング。紫、黄色のケシとダイオウのレウム?アレクサンドラエがあり、サクラソウ、シオガマなど咲き乱れます。午後:中国のカメラマンの天国と言われる新都橋へ。 朝:有る
昼:有る夕:有る
新都橋泊
D5 終日:四輪駆動車で新都橋からミニヤコンカの西麓にある甲根覇へ。そこから地図に載ったばかりの道を走って亜龍峠(4300m)向かいます。青、紫、黄色のケシとサウッスレア?メドゥサがあります。天気がよければ、ミニヤコンカの主峰が見えます。時間の許す限りフラワーウォッチング。 朝:有る
昼:有る夕:有る
新都橋泊
D6 午前:四輪駆動車で新都橋からミニヤコンカの西麓にある玉龍稀牧場へ向かいます。サクラソウ、シオガマなど咲き乱れる草原でフラワーウォッチング。午後:カルシウム化された岩が段々畑のような華泉台(4000m)を見学。ブルーポピーもたくさん見られます。 朝:有る
昼:有る夕:有る
新都橋泊
D7 終日:四輪駆動車にて雅安へ戻ります。途中、折多山峠(4296m)でフラワーウォッチング。 ※夕食は四川名物料理をお楽しみください。 朝:有る
昼:有る夕:有る
雅安泊
D8

午前:四輪駆動車にて成都へ向かいます。空港近くで昼食。
午後:航空機にて上海へ。夕食は上海特別料理をお楽しみ下さい。国際線航空機にて帰国の途に。着後、解散。

朝:有る
昼:有る



ご注意
※旅行代金には、入場料と中国語ガイド料と昼食と車代などが含まれました。外人保険別に。