ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


成都パンダ基地と楽山大仏及び黄龍渓古鎮の3日ツアー

 
 
 
コース番号:SC-067
出発と解散地:成都

旅のポイント


一年中、4−11月発
旅行代金: 
元一人


日目

スケジュール
食事
宿泊地
D1 朝7時半、成都のホテルから成都パンダ基地へ移動する。午前パンダ基地で可愛いパンダちゃんの触れ。11時ごろ黄龍渓へ移動する。黄龍渓は、川西省の一番有名な古い町、小橋流水など。15時ごろ黄龍渓から楽山へ移動する。

朝食 : ○
昼食 : ●
夕食 : ●

楽山泊
D2 朝食後、楽山大仏へ観光をする。唐の時代刻造り、世界の一番大きな石刻大仏へ観光、凌雲寺、霊宝塔など。後下り、峨眉山へ移動する。報国寺へ観光後、観光バスを利用して雷洞坪へ、歩きで接迎殿へ、ローブウエイ金頂へ、金頂大酒店チェックイン後、金頂の華蔵寺夕焼けなど。 朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ●

金頂大酒店泊
D3
朝早く起き、展望台へ日の出、金殿銀殿、雲海など。朝食後、下り、観光バスで万年寺へ観光、清音閣一線天など。午後3時下り、観光バスで峨眉山の麓へ。成都へ移動する。ホテルまで。
朝食 : ●
昼食 : ●
 

ご注意
※旅行代金には、入場料と中国語ガイド料と昼食と車代などが含まれました。外人保険別に。
※冬は、12月、1月、2月、3月の間、残雪がありますので、このツアー、催行しません。