ホテルと航空券 観光写真集     お問い合わせ


パンダ飼育体験パンダボランティアパンダ満喫の旅成都4日間ツアー

 
 
 
コース番号:SC-093
出発と解散地:成都

旅のポイント


一年中、毎日発
旅行代金: 
元一人


日目

日程表
食事
宿泊地
D1 出発当日のご案内             
成田空港の午前7時00分から搭乗便出発時刻の1時間前までになります。国際線にて成都へ。 (約6時間45分)
着後、わが社日本語ガイドとともにホテルへ
【ホテル着目安時刻 00:30】
朝食 : ○
昼食 : ○
夕食 : ○
成都泊
D2 成都 発-都江堰 着
【ホテル発目安時刻 08:00】 郊外観光へ。(約15km/約40分)
成都パンダ繁育研究基地、約137頭(2017年8月1日現在)のパンダが 飼育されています。
昼食は老舗の名物「成都小吃城」にて四川風飲茶料理をお召し上がりください。
昼食後、都江堰市へ(約50km/約1時間)
2014年にオープンした、海外で生まれて帰国したパンダを収容する都江堰熊猫楽園へ、約40頭(2017年8月1日現在)のパンダが飼育されています。 2015年にオープンした、人工繁殖で生まれた パンダを野外生活に戻す試験を行う
後、都江堰繁育野放研究中心(通称:熊猫谷)、約16頭(2017年8月1日現在)のパンダが飼育されています。観光後、ホテルへ 【ホテル着目安時刻 18:00】
夕食はホテルにてお召し上がりいただきます。
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ○
都江堰泊
D3 都江堰 発-臥龍 着-成都 着
【ホテル発目安時刻 07:00】
※朝食はお弁当になります。
パンダ飼育体験へご案内します。 (約52km/約1時間30分)
臥龍(がりゅう)中華大熊猫苑、2008年5月12日の四川大地震で壊滅的損傷を受け、閉鎖されていた臥龍パンダ基地が2016年5月に移転して再オープン。約35頭(2017年8月1日現在)のパンダが飼育されています。
『特別企画』パンダ飼育体験
1.注意事項説明と作業服着替え
2.パンダ食材の運搬、パンダ宿舎の掃除、
   パンダ行動の観察
3.餌やり:パンダケーキや果物などをパンダに
   食べさせます。
4.昼食と自由観光タイム
5.パンダケーキ作りを体験していただきます。
6.パンダ動画観賞
7.体験終了後、体験証明書と記念品を贈呈
※パンダとの写真撮影が可能です。写真撮影できる
  パンダは1頭となります。(有料:お一人様1枚
  3,000中国元/約50,000円、現地申し
  込み/現地払い:2017年11月10日現在)、
  クレジットカードはご利用になれません。
  金額は変更になる場合があります。パンダの体調
  と現地事情により、写真撮影ができない場合が
  あります。ご案内が現地到着後になる場合があり
  ます。
観光後、成都へ(約105km/約2時間30分)
夕食は「陳麻婆豆腐」にて本場の四川料理を
お召し上がりください。
【ホテル着目安時刻 20:00】
朝食 : ●
昼食 : ●
夕食 : ○
成都泊
D4 成都 発-成田 着
【ホテル発目安時刻 07:30】
現地係員とともに空港へ
国際線にて成田へ。
(約4時間50分)
入国手続き後、自由解散。

朝食 : ○
昼食 : ○
夕食 : ○

 

ご注意
※旅行代金には、入場料と中国語ガイド料と昼食と車代などが含まれました。外人保険別に。